• 7674uwsm

今日の投稿


(1) 高野功一 - 認知症そのものを改善させる方法はないか考えています。...

この方法は自分で言うのも何なのですが、まだ、科学的根拠はありません。しかしおっしゃっように、認知症の患者さんの症状に応じて話題を選んであげる、会話によって考えることの楽しさなどを引き出すことは重要と思われます。自分の思い付きでも、危険のない範囲で、責任をもって、ある方法を患者さんに試すことはとても重要です。しかし、適当に勘だけで行ってはいけませんね。まず、教科書などを読み仮説を立ててみて、その上で患者さんに試してみて効果があるか観察し記録することが大事です。これは私が日頃から心掛けていることで、若い時、尊敬する先生から教えてもらった方法です。「本は嘘を書いていることがある。患者さんが一番正直だ。」と教えられました。実際に理屈ばかりで臨床効果のない本がたくさんあります。実際に臨床を行っていない人が書いているものです。偉そうに書いてしまいましたが、患者さんを大切に思い最大回復をあきらめないことだと思います。お互い頑張りましょう!


2回の閲覧

最新記事

すべて表示

クリスマスメッセージ

日本の出生率が過去最低だそうです。一生懸命、愛する人を探し異性に告白することは決して恥ずかしいことではないです。 私は妻と二人の子供がいます。若い頃は女の子にやたら告白し、ふられたものです。しかし、ふられたら、もっといい男になって、もっといい女の子と結婚し、ふった女の子を見返してやろうと思ったものです。そして巡り合ったのが今の妻です。子供が生まれて家庭を持つことの重要さ、それを守り抜く忍耐力を身に

リハビリテーション医学

千野直一先生の「現代 リハビリテーション医学」から リハビリテーション医学の歴史についてまとめてみました。 リハビリテーション医学の定義 リハビリテーション医学とは、物理医学とリハビリテーションという一見全く異なるように見える2つの医学分野が統合されたものである。 物理医学とは、古来より医療の中で用いられてきた、運動療法、電気、温熱、光線、装具療法等を用いて、運動機能障害の患者の治療、診断等に用い

リハビリテーションの歴史

俗語でリハビリは、誰にでもでき障害者と楽しく遊んでいればいいことを言います。日本語の俗語のリハビリと治療医学であるリハビリテーションとの間には厳密な違いがあります。 リハビリテーション医学の原点は、ニューヨーク大学のラスク教授が執筆した「リハビリテーション メディソン」にその詳細が記載されています。現在では廃版になっていて日本では手に入らないと思います。私がラスクの日本語訳のリハビリテーション医学

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now